なまけものの家

なまけものの家へようこそ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2010
 




無事、引越しが終わりました。

まだまだ片付いていないので、

引越しが終わった、という点で、

まったく終わっていないわけなのだけど、

とりあえず、ごたごたの新生活を送っております!


あぴい&のーさんの新学校生活も順調です!


ブログも引越しし、私も「なまけもの」を卒業(したい)です(できれば)。

                                   ↑
                               すでに出来なそう。







新ブログの、今までと違うところは、Mにも公開しようかな・・・・?と

思っているところです。


急に決まって、あんまり考える時間もなかったし、

そもそも選択肢というものが無かったのですが、

Mは関東で、単身で仕事に専念し(たぶん)、

私は子供と関西で暮らすことになりました。


そう。

暮らすことにしました、というか、なりました、という感じ。



でもまあ、いろいろ状況は変わるけれど、

今まで一緒に暮らしていても、Mは仕事で家にいればゲームのひとだったので、

逆にこうして離れて暮らすのも、新しい発見があるかもしれません。




というわけで、新ブログの見所(?)は、「Mがみてるかも」というところ。

さっき、書いてきたけど、緊張して書けんかった。

        (とうとうアホだとばれる)


    →      こちらです



しょうもない私たちの日常ですが、

よろしかったらまたお付き合いくださいませ!


     


| な〜 | - | 09:52 | comments(0) | - |
ゆくとし2009
 



超・多忙で、げろりそうです。

(げろがでてしまいしそうです)


引越しが完了するまでブログお休みします。


2009ねん、ブログで私たちを見守ってくださった皆様、

コメント欄でお付き合いしてくださった皆様、

ありがとうございました!


よいお年をお迎えくださいね〜!!


| な〜 | - | 20:44 | comments(2) | - |
おわかれ
 


個人懇談・のーさんの場合・・・・・。



先生はそれはそれは、のーさんが転校するのを

残念がってくれました。

先生曰く、のーさんは正義感があるそうで、

自分の意見を言ってくれるそう。


ついつい、権力(?)のある子供の意見に流されそうになる学級を、

のーさんの友達がビシッっとしている子なので、

その子に続いて、まあ、のーさんが意見を言ってくれる・・・・んだそう。


・・・・・褒められても、ちょっと微妙!


あとは、「宿題をしてこない」・・・・と。

毎回言われております。

毎回毎回・・・・・・・・・・・・・・。

宿題をしてこないのに、正義感のある意見を言ってるってどうなんでしょうか。


のーさんが、やる気を出したときは、すごいのだろうけどなぁ。

(いつ、それが出るんだろう。)







きのう、観た映画はこれです。

091224_131640.jpg


ツブオも一緒に、わりと静かにオリコウさんに座っていられました。

ツブオも成長したものです。

あぴいと、のーさんは、それぞれ友達と一緒にプリクラを撮って、

ツブオは両方にこっそり写りこんでいました。


帰ってから、あぴいは眩暈がするらしく、その後発熱。

今日は学校を休みました・・・。

転校する身、登校日はあと2日だったというのに。

明日は行けるかな?

熱あってもいく?と私が聞くと、

「行かなしゃあないやろ〜」 という あぴいのお答えでした。

明日は、あぴいのためにお別れ会をしてくれる日なので、

主役である私が行かないわけにはいかんやろ、と。

熱があっても、マスクをして行く気がある あぴい。

明日には、熱がさがってくれるといいのですが。


のーさんも、あしたはお別れ会をしてもらうので、

お礼に、一人一人に手紙を書くようです。

そこら辺の頑張りは素晴らしいのが のーさん。


今日は、私はクリスマスの重大任務の仕込みをしました。

今年はどうだろう・・・・・。

少し不安あり。

ツブオが春から通うはずであった、保育園にTEL、

私とあぴいの歯科医院にそれぞれTEL、

バイク処分のためのTEL、

あぴいとのーさんの転校先にTEL。

ただの電話だけど、電話嫌いの私なので

こんなに電話をかけたことは「ようやった!」レベルです。

それから、発達障がいの支援センターの面談。

あぴいを残し、私だけで。

そこでも引越しをしますと報告、そして驚かれる。

あぴいの担当の方も、今まで楽しかったと言ってくださり、

逆に私があぴいのことをよろしくと頼まれました。

私の担当の方も、転校のことを心配して下さっていたけど、

あぴいのことは、心配というよりも、将来が楽しみなんだよね〜、

と言って下さった。

なので、「お楽しみに!」 と返事をしておきました。


明日は、バイクとのお別れ・・・・。

サビサビだし、バッテリーもあがってるし、

なにより・・・・・、

なにより・・・・・、



私には


自動二輪の


免許がない!!





私の悲しい過去の過ちのひとつ。

免許証の更新を350にち位忘れていて、

なんと、免許を取り直さなければなりませんでした。

マジで泣いたあの時。


あのときに、大型自動二輪の免許も失ってしまいました。

それは取り直していない。

         (途中で断念)



そう。免許もないし、保険も切れてる、動かない、錆びてる・・・・。

バイクって、私にとって自由の象徴みたいなものでしたが、

動かないし免許もないのに自由ってこともないですよね!

なんかすごい寂しいけど、あしたお別れ。


このまえ、家にMの代車で来ていた車のナンバーが、

まったく私のバイクのナンバーと全く一緒だったことがありました。

777と3のなんかラッキーなナンバーなのです。

「捨てないで!」というサインなのか?と思ったけど、

お別れのサインだったのかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



いや、明日、査定に来てくれて、金額が納得なら

そのままバイク屋さんがもって行ってしまうのだけど、

「修理したらいくら?」って聞いてしまうかも・・・。


さあ、どうなるのでしょう・・・・。















| な〜 | - | 15:19 | comments(1) | - |
M1の悲しみ
 



引越しの見積もりが終わりました。

散らかり放題の部屋を見てもらいました・・・・・。

「おひさしぶり!」と現れた引越し屋さん。

また呼んでいただいてありがとう!と。

5年前と6年前に引越しをしてもらったところです。

そのときも、その所長さんが来てくれたのでした。

前より荷物が増えてるのに、エアコンの着脱(っていうかな?)も

してもらうのに、前より1万円ちょい安くしてくれとる〜〜!

ただし、年内の引越しは無理でした。

年明けになりました。

子供たちの学校のことがあったので、早くに済ませたかったけど、

まあ、それはそれ。

それなりになんとかなるものです!大丈夫!



それと、昨日、大変にショッキングな、悲しい出来事がありました・・・・。



なんとな〜〜〜く、たまに見させてもらってるブログにて・・・・・・。

あれやこれやという、長い文面の最後の2行・・・・・。



これくらい間をあけた、最後の2行に書いてあった言葉・・・・・。










「2009年、M1チャンピオン、
 ******さん、おめでとうございます!」
















・・・・・・・・・・!!!!



















あーーー







ほーーーーー





なーーーーー






ーーーっっ!!!













M1の日、ちょうどその時間、

実家から雪の高速道路を帰っているところでした。

敗者復活戦がはじまるころ、

「もう帰りなさい」と親に言われた私。

「撮っておいてね!!引越し後に見るから!」と帰ってきました。


帰るとMが、「今年のM1おもろかったわ〜〜」と。

「待て!もう言うな!絶対に言うなよ!」 と私。

「今年、最後組が多かったやろ?それで・・・・・」

「いうなっつーーとるやろがっ!!あほか、おまえ!」(←私の発言)


その後も、子供が見る、教育テレビ以外は

なるべくテレビを見ないようにすごしていました。

「今年のM1覇者の****さんです!」 なんて、

いつM1の結末を知らされるかもわからないから!

そうやって、そうやって、守ってきたのに・・・・・・・・・・。

ワイドショーなんて、一番危険。絶対に観なかった。

番組予告のコマーシャルも危険。

気をつけて、気をつけて、用心深くしていたのに・・・・・・・・・・・・・。




前の文と、何の脈絡もなしに、いきなりあの2行が現れるなんて・・・・・。

お笑いの話だったら、最初から読まなかったのに・・・・・・・・・・。

一切危険も感じずに、まったくの無防備だった私。

受けた衝撃と悲しみは深いです。


もうほんと、ぶっころげそうだった。

椅子から落ちそうだった。

目ん玉、飛び出るかと思った。



思わず、そのブログにコメントしそうだった。

知りたくなかった、と・・・・・。


いやいや、その人は何にも悪くはない、まったく悪くない。

何にも悪くはないんだよ!

知った悲しみを伝えて何になるんだ、

そこからは何も生まれてこないんだよ、

そう自分に言い聞かせても、この悲しみは消ええることはなく・・・・・。



この悲しみ、まだ和らぐ様子はありません・・・・・・・・。

引越しも年明けになったし、正月をM1覇者を知らずにすごすことは

とても困難だったでしょう・・・・・・。

遅かれ早かれ、知ってしまう運命だったのだよ・・・・・・、

そう自分に言い聞かせる私です・・・。


どうじに、*****さんの名前を記憶から消せないだろうかと

試みたりもしています。


ああ、早く撮ってもらったのを観て、この気持ちから楽になりたいです。





















| な〜 | - | 10:33 | comments(0) | - |
みんなのゆめをながれぼしにのせて
 


〜〜〜あぴいの絵より〜〜


091222_194639.jpg


新キャラクター・エンブリオ・パーティーちゃん。

あぴいが、「あげる」と言って、私にくれました。

あぴいが「あげる」って言うときは、失敗したか、気に入らないかの時ですが、

今回のは、私は結構好きです。



とくに、この決めセリフ・・・・・・。

いいと思います。


091222_194723.jpg


みんなのゆめをながれぼしにのせて

ドリーム・ティンクル(トゥインクル?)・スター!



「ドリーム・アンロック!」

これもすごくいいじゃないの!

ドリームがアンロックだなんて、最高!



すげぇな・・・・。天才なんじゃないの?もしかして。

そうだ!人生は、ドリーム・アンロックなんだ。


(そんなあぴいは、現在、違うキャラを生み出し中。)





さて、今日は、あぴいと のーさんの個人懇談の日でした。

実は、突然決まって、私たち、(できれば)年内に引越しをします。

それで、先生にもご挨拶をしました。

あぴいの担任の先生とは、今まで色々あって、

私も悩んだりもしていたのでしたが、

なんと、今日は、あぴいのお陰でとてもたくさんのことを学べました、

ありがとうございました、というお言葉をもらいました!

25年以上の教師生活で、知り得なかったことを知った、と。

そのうえ、新学期からの、あぴいのための忘れ物をしないような工夫も

考えていて下さっていていました。

発達障がい支援センターから、

相談員の方が学校へ出向いてくださったことについても、

いい機会に恵まれて、これも あぴいのおかげと言ってくれました。

先生にとっても、なるほど、目からウロコ的な気づきがあったようです。

発達障がいでない生徒についても為になったいい経験だと・・・。


あぴいから、いままでありがとうというクリスマスカードをもらったと、

笑顔だった先生・・・・。

聞いてます、お母さんも先生にお礼を言ってくるね、って言って

今日来ました、って私が言うと、一層笑顔になっていた先生でした。


私は、あぴいの存在が、とっても役に立ってる!と思って、

すごく嬉しかったです。

一般的な目で見ると、どんくさくて、勉強も・・・・・・・っていう あぴい。

そんな あぴいだけど、先生を変えた。

と、いうか、先生が変わった。

先生が変わったことで、ほかの子供にもいいことがたくさんあるはず。

ほかの子供にいいことがあったら、その子にかかわる他の人も

ちょっと幸せになって・・・・・っていう、いい連鎖が、

ほんの些細なことであっても、きっとあるのじゃないかと思う。


あぴい、すごいなぁ、人の役に立って、すごいなぁ!と、

感動してしまいました。

実際、あぴいが発達障がいで、私もすごく学んでいることが多いです。

ほんとうに有難いです。


今日の先生との懇談で、ひとつの「学び」が終わったと思いました。

最初から悩んでいたこの関係だったけど、見事クリアできたんだと思う。

最後に残ったのは、お互いに「感謝」でした。

先生も私も、お互いに成長できたように思います。

何も知らない、あぴいのお陰で。


色々、「学び」は訪れるのが人生だけど、

有難く受け取って、クリアしていきたいなぁ、と思った今日でした。

(でも、お手柔らかにお願いします!・・・・・・)




さあ、年内引越しはできるのか!?

明日は、引越しの見積もりです。

この荒れた家を、人に見せるのはどうかと思うのですが、

必死で片付けても、また荷造らなければならないし・・・・、

ということで、散乱中です。


10時までに、恥ずかしくない程度の散乱レベルにまで持っていきたいところ。

そのあとは、映画!

大忙しです。



あぴいの学校のこと、気にかけて下さった皆様、

ありがとうございました!

あぴい&のーさんの転校も見守っていてくださいね!



ドリーム・アンロック!


   (でたっっっ!!!)








| な〜 | - | 23:01 | comments(2) | - |
ライブ
 





            東京ライブまであと4日


       
               (↑お借りしました ) 



一途さんが、歌詞を募集して、ファンと作って、ファンと歌う、この新曲。

ライブに行く人は、みなさん練習中でしょう!







| な〜 | - | 08:48 | comments(0) | - |
ポテト食う
 
 
 
091218_194246.jpg
 
ハッピーセット食べて
 
これから実家に向かいます!
 
実家に帰るときは、高速のるまえに
 
マクドナルドに行くこと多いです。
 
 
 
あの謎のポテトは、このことのお告げかも。
 
私の人生の一つの岐路が
 
訪れていような気がしますよ・・・。
 
あのポテト、そういう意味?
 
近々、あなた実家に向かいますよ・・・・っていう?
 
安全運転で向かいます。
 
 
予定到着時刻は12時すぎ!
 
 
 
| な〜 | - | 20:12 | comments(8) | - |
おえ〜
 




今日は、一瞬だけ青がみえました・・・。

そのあとは、雷に雪!です。

こっちへ引っ越してきたときは、この冬場の日照時間の短さに、

どーーーーんと沈んでいたものでした。




貴重な、一瞬の青です。

091217_120818.jpg



091217_120711.jpg


おひさしぶりで〜〜〜す!

091217_120527.jpg

そして、さようなら!

(本当に一瞬でした)




昨日、タイヤを冬のタイヤに換えてもらっていてよかったです。




さあ!

しつこいようですけど、これこれ!

ぽきっとちょっとだけ折ってみました。

091216_135258.jpg



そして・・・・・。

この、ちっちゃい方を・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!





食ってみた!!





すごいマズかったです。

なんせ、もう古いよ。

古い味でした。


おえ〜・・・・・ごっくん! です。


まあこれも、なんでも経験しておこう、という一種の生き方?

お腹なら、こわしていませんのでご心配なく〜〜。



そんな、あんたが心配だよ!・・・・という声が聞こえた気がした。






| な〜 | - | 16:24 | comments(4) | - |
manuscript

 



この前の、あぴいの「わんこそば」。

091214_190056.jpg



後から見ると、仲間が増えていました。


いImage.jpg


宿題にはわき目もふれずに、かなり一生懸命描いていました。



そんな あぴいちゃんの筆箱、

鉛筆を削ってあるのか覗いてみたところ、

もちろん削っていなかったのですが、

気になる?こんなものが・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



091216_074806.jpg

(親指んとこ、ひび割れてます、お見苦しくてすみません)


まにゅくすくりぷと?


なに?




あぴいに聞いてみると、「原稿用紙」 という返事。

学校で英語の先生に、聞いてきたらしい。


質問したの?と聞くと、うん。と。


作家になろうと思っている あぴいなので、

英語の時間でも、「原稿用紙」が気になったのでしょう。


こうやって、いつも私があぴいを気にしているせいか、

「お母さん、ねえちゃんばっかり、抱きついたりチュウしたりする〜!」

と、のーさんから不満の訴えがありました。

昨日、また、あぴいが、ストーブの前で変な臭い(焦げてる?)をさせていたので、

   (注・ストーブに近すぎて、制服のナイロン生地から異臭あり)

あぴいが燃える!と言って、私があぴいの背中に覆いかぶさった時に。

そのあと私が、冷やしてあげる!と言って、あぴいの背中に

冷え性の私の冷たい足をくっつけたりしている時に・・・・。



むしろ、あぴいはすごく、それを嫌がっているのですが・・・。

私は、嫌がられるとかえってしたくなるタイプ。

のーさんは、してしてタイプ。

それに、のーさんは冗談が通じないタイプなので、下手にふざけられない・・・。

でも、してあげる、と約束しておきました。

ツブオが私にチュウをしてきて、

「ありがとうって言え!!」 などと言ってくるときも、

(自分でしておきながら・・・・・・・)

「ツブオ、いいな〜。ツブオだけのお母さんじゃないのに」

などと言っている のーさん・・・・・・・・。


かわいそうに・・・・・。

せつなー!

なので、昨日は一緒に寝ました。


一体、どこを好きなんだかわかりませんが、

子供に好きでいてもらえること、本当にありがたいです。

あぴいは、昨日、「あぴいはお母さんから生まれてない」と言っていたのに・・・・、

のーさんは、私のために、クリスマスのプレゼントや、カードなどの準備の日々。


お母さんから生まれてない、と言った あぴいには、

あんなに痛い思いをして、頑張って生んで、今まで育ててきたのに、

お母さんから生まれていないって言われた人の気持ちが

あなたにはわからないのか?どうしてどうして。


と、言ったら、わかったようで、にっと笑い、くっついてきていました。


今朝も、遅刻ぎりぎりで登校した二人。

 

 

091213_112433.jpg

今朝、このポテト!のことを報告しました。

(まだ置いてあるって!どう!?捨てられません〜!)


のーさんの見解では、泥棒が入って、ポテトを食べながらの物色中に

1本だけ落とした・・・・・・というものでした。

あぴいは、 「食べればよかったのに」 でした。

「そうは思ったんだけど、ちょっと怖くて謎で、食べられなかった」

と、私が言うと、

「半分だけ食べれば良かったのに」  ・・・・・と。


・・・・・・・ちょっと、かじってみようかな。

ついつい、そんなことを・・・・。

「せんず」 (ドラゴンボールにて) みたいに、食べたら傷が癒えて、

パワーが戻るポテトのような気がしてきましたよ・・・・。



ポテトを見つめる私・・・・・。

誰も、止める者は周りにいません・・・・・。







091216_104922.jpg


昨日はクリスマスの親子パーティーに行ってきました。

サンタ登場で、プレゼントをもらってうれしそうな子供ら。

プレゼントの包みに、「のーちゃんへ」と書いてあるのを見て、

「本物のサンタさんは、英語で書いてあるねんよ〜!」と教えてくれました。

「へえぇ!そう!」(私)


ツブオはサンタの髭を取ろうと狙っていました。






| な〜 | - | 10:56 | comments(0) | - |
ふとんねる
 




めまぐるしい師走をおくっております。


昨日は、歯抜け&爪再生パーティーをしました。

        (ケーキを作ってたべるだけ)


091213_191901.jpg



今日から、あぴいが復活しました。

しかし、今朝、学校へ行きたくなさそうな あぴい。

顔をくしゃくしゃにして泣いていました。

あぴいが学校へ行きたくない(とは言わなかったけど)って、

おばけ絡みでないときでは初めてだと思います。

それで、強引に行かせました・・・・・。

心配になって、学校へ電話し、担任の先生と少しお話しさせてもらいました。

いろいろあったけど、先生にも感謝しています。

先生は、体育の「縄跳び」が、原因の一因ではないかとおっしゃっていました。
                      ↑
                    (この日本語おかしい?) 

先生としても、あぴいにだけ、「無理してやらなくていい」と言っていいものか、

どこまで、できるように励ましていいものか、悩むところのようでした。

そうだなぁ、むずかしいなぁ。

私も、何が一番いいか、わかりません。


家に帰ってきた あぴいから聞くと、

早退した生徒がすごく多くて、体育は中止になったということでした。

小学生で、縄跳びができないって、毎年、この季節、キツイ。

ああ、でもほんと、大人になったら縄跳びしなくてもいいようになるからね。

あぴいは、けっこう出来ないことがあるので、それを1つ1つ見つけて

なんとか出来るまで特訓!っていうのも、ちょっと違うと思うし、

私は・・・・、みてるだけ、・・・・という・・・・。

私の願いは、あぴいが、出来ないことが出来るようになることではなくて、

出来ない自分でも、それが自分!と、自分を好きでいてもらいたいと

いうことです。


でも、縄跳びを跳べなくて、クラスの成績の足を引っ張って、

クラスメイトにがっかりされてると思うとねぇ・・・。





つよくなれ!あぴいちゃん!





さあ、ツブオとあぴいが寝込んでいた布団を、

部屋干しです。


テーブルをたてて、ふとんをかけてトンネルを作り、

向こう側から、ファンヒーターで熱を送っています!


091214_154512.jpg


このトンネルの出口付近が、あったかなんだよね〜、と、

トンネルに入り、じっとしゃがむ私。

あぴいが帰ってきたので、この特等席をゆずってあげました。

「ねえ、ここで本読んでいい〜?」 お気に入りの あぴい。

布団のトンネルで本を読んでいる あぴいを見て笑えました。




ふっ・・・・・。私もさっきまでこんなんだったんだ・・・・・。




あぴいの落書きから。

「わんこそば」

091214_185752.jpg



もうちょっとあとで見ると、こうなっていました。

         ↓

091214_190056.jpg





あぴいよ、その脳内で、どんどん幸せを生み出そう!










| な〜 | - | 19:15 | comments(4) | - |

一番上へ